ひげ脱毛の基本情報

永久脱毛とは、完全に毛が生えてこない状態を指すのではなく、方法によっては、医療機関で施術することが望ましいようです。

off
2014年3月9日 ひげ脱毛の種類

エステでの脱毛の種類

エステでは様々な脱毛が行われているため、どのような方法なのかを知って、自分に最適な脱毛を見つけることが大切でしょう。

レーザー脱毛は、メラニン色素だけに熱を与えるレーザーを使用して、皮膚の内部から脱毛する方法です。

レーザー脱毛のメリットは、肌を傷つけず、痛みが少ないことにあり、毛の一本一本を脱毛する方法ではないため、短時間で済むところにあります。

レーザーでは脱毛しにくい細かい部分は、針を用いる電気脱毛と組み合わせて行うこともあるようです。

しかし、レーザーはメラニン色素に反応するため、メラニン色素を多く含む日焼けした肌には適さない場合があるため、施術前に相談しておきましょう。

電気脱毛は、電気針を使って毛根や毛乳頭[参考URL:http://ld.shoone.net/hair/kouzou.html]に微弱な電流を流し、毛の一本一本を焼きながら処理する方法です。

肌への負担が少なく、一度施術すると永久的に生えない方法ですが、痛みを伴う場合があり、毛穴の一つ一つに針を差し込んでいくため、施術時間が長くかかります。

光脱毛は、フラッシュライトを用いて、、毛や毛根付近のメラニン色素に反応させる方法で、使用する光の種類によって名称が異なります。

肌への影響や痛みがあまり無く、施術時間も短時間で済むため、人気があるようです。