ひげ脱毛の基本情報

永久脱毛とは、完全に毛が生えてこない状態を指すのではなく、方法によっては、医療機関で施術することが望ましいようです。

off
2014年3月9日 お手入れ

脱毛後のお手入れ

脱毛後の肌は敏感になっているため、毛穴の目立たないきれいな肌にするためにもスキンケアが非常に重要になります。

脱毛後の入浴は熱いお風呂に入るのではなく、ぬるめのお湯で軽くシャワー程度にしておき、肌が敏感になっているため、ナイロンタオルなどでこすらず、手やタオルで優しく洗い流すようにしましょう。

《参考サイト:http://koyanohifuka.blogspot.jp/2012/12/blog-post_19.html

肌に赤みが残っている場合は、湯船に入ること入外にも、プールや温泉、激しい運動、アルコールの摂取は控え、赤みが引いてから行うようにしましょう。

体温が上昇することで血流が良くなり、肌の赤みが強く出たり、痒みがでる原因となる場合があるようです。

脱毛直後は、肌に痛みが残っていたり、熱を持っている場合もあるので、低刺激の保湿クリームもしっかりと塗りましょう。

また、肌が潤った状態と、乾燥した状態では、次回の脱毛時の痛みが違うようです。

脱毛の種類によっては、肌が日焼けしやすい状態になっているので、日焼け止めやスキンケアは特に念入りに行わないと、肌の乾燥や肌荒れにつながることもあるようです。

また光脱毛などは残った毛が抜けやすくなっていますが、抜いてしまうと毛穴が広がったり、むだ毛が太くなってしまうことがあるので、気になる場合は切ったり、カミソリなどで処理した方が良いでしょう。